オフラインカジノ

スイスの人気カジノ&ホテルおすすめ10選!!チューリッヒやモントルーにあるカジノをご紹介!!【服装やマナーも合わせて】

出典:google

かつてはギャンブルが禁止されていたスイスですが、2002年から20以上のカジノが開業し、世界中が注目を集めています。

その理由は、スイスのカジノ政策・法律が実に細やかなところまで規定されているため。犯罪や依存症対策までしっかりと明確化され、日本でのカジノ政策の見本として注目しています。

中世ヨーロッパの美しい建物と雄大な自然だけでなく、カジノも楽しめる。そんなスイスの人気カジノ&ホテルを調査しました。

スイスの人気カジノ&ホテルおすすめ10選!!

ラスベガスのような巨大エンターテインメントというよりは、伝統的な街並みにマッチした歴史と優雅さを併せ持つスイスカジノ。

編集部こだわりの人気カジノ&ホテルおすすめ10選を紹介します!

①カジノ・チューリッヒ

 出典:google.com

サッカーFIFAの本部があり、世界有数の国際金融都市でもあるチューリッヒ。カジノ・チューリッヒは、チューリッヒ湖畔にあるホテルに併設されたカジノです

ドレスコードは比較的カジュアルで、Tシャツ&ジーパンでもOK。19時までは入場料金無料で、19時以降は有料。入場料は10スイスフランとなります。

ルーレットが人気で、客が並ぶこともあり。レストランやバーも完備されています。

カジノ・チューリッヒの店舗情報
住所:Gessnerallee 3-5, 8001 Zürich, スイス
営業時間:
テーブルゲーム14時~翌4時(金・土日は翌5時) ポーカー20時~(土曜19時~、日曜18時~) スロットマシン11時~翌4時(金土祝日前日は翌7時) ダイスボール金土のみ21時~ 電話番号:+41 43 330 30 30
空港からのアクセス:チューリッヒ国際空港から車で約13分

②グランド・カジノ・バーデン

 出典:google.com

チューリッヒ駅近くにあるカジノで、自然に囲まれ、落ち着いた雰囲気が人気です。

カジノから徒歩5分ほどの距離に、水着着用の温泉プールがあるのもポイント。水着はレンタルできるので、カジノと温泉の両方を堪能してみてはいかがでしょう?

自然豊かなカジノホテルで、身も心も癒される極上体験を得られます。

グランド・カジノ・バーデンの店舗情報
住所:Haselstrasse 2, 5400 Baden, スイス
営業時間:11時~翌4時(金曜日5時)
電話番号:+41 56 204 07 07
空港からのアクセス:チューリッヒ国際空港から車で約25分

③カジノ・ロカルノ

 出典:google.com

国際映画祭で有名なイタリア国境沿いの街・ロカルノ中心部にあります。レストラン、バーもあり、お腹を満たしながらたっぷりカジノで遊べます。

アメリカンルーレット、アルティメットテキサスホールデムポーカー、ブラックジャック、ティチーノスタッドポーカーの他、スロットマシンも150代以上。

ロカルノ駅から徒歩約7分という立地なので、ロカルノ観光とカジノを同時に満喫できそうです。

カジノ・ロカルノの店舗情報
住所:Largo Zorzi 1, 6600 Locarno, スイス
営業時間:日~木11時~翌3時、金・土11時~翌4時
電話番号:+41 91 756 30 30
空港からのアクセス:ロカルノ空港から車で約13分

④ルガーノカジノ

 出典:wikipedia

ヨーロッパを中心にカジノ経営をするカジノ・オーストリア・インターナショナルによるカジノです。

ルガーノの街はイタリアとスイスの国境の街であり、高級リゾートとして有名です。街の中心部にあるルガーノカジノは、倉庫型カジノバーを思わせるような、ちょっと暗めの照明に変化するフロアライトがおしゃれ。

スロットマシン中心のカジノであり、イベントフロアではポーカーのトーナメントが開催されていることもあります。SEGAの競馬ゲームで遊べる点も日本人におすすめポイント。

ルガーノカジノの店舗情報
住所:Via Stauffacher 1, 6900 Lugano, スイス
営業時間:12時~翌4時(金曜のみ翌5時)
電話番号:+41 91 973 71 11
空港からのアクセス:ロカルノ空港から車で約45分

⑤グランカジノベルン

 出典:google.com

「アレグロベルン」は、スイスの首都ベルンの落ち着いた街並みに溶け込んだホテル。その4つ星リゾートホテルに併設されたカジノが「グランカジノ・ベルン」です。

昔の映画館を改装したカジノで、その歴史は築100年!ホテルに滞在中は、ベルン市内の公共交通機関が無料という手厚いサービスが受けられます。

かつては「スイスカジノ・オブザイヤー」を受賞したほどの洗練されたカジノ。ベルンの美しい街並みと一緒に、ぜひ楽しんでもらいたい場所です。

グランカジノベルンの店舗情報
住所:Kornhausstrasse 3, 3013 Bern, スイス
営業時間:日~水12時~翌2時、木金12時~翌4時、金12時~翌5時
電話番号:+41 31 339 55 55
空港からのアクセス:ベルン空港から車で約23分

⑥モーベンピック・ホテル&カジノ・ジュネーブ

 出典:google.com

ジュネーブ国際空港の正面のカジノホテルのため、観光だけでなくビジネスの利用客も多く滞在。

空港からは無料バスですぐのため、スイスが初めての人もアクセスしやすいカジノホテルです。

スイス最大の湖・レマン湖も近く、ジュネーブ市街地もすぐ。観光の拠点としてもおすすめです。ドレスコードの指定はなく、カジュアルな服装で遊びに行けます。

モーベンピック・ホテル&カジノ・ジュネーブの店舗情報
住所:Route de Pré-Bois 20, 1215 Geneva, スイス
電話番号:+41 22 717 11 11
空港からのアクセス:ジュネーヴ・コアントラン国際空港から車で約4分

⑦グランカジノ・ルツェルン

 出典:google.com

スイスで最も有名なカジノであり、スイスでカジノ遊びをするなら絶対に外れない場所とも言われるスポットです。

そびえ立つ重厚感漂う外観は、「カジノ・オブ・ザ・イヤー」の国内グランプリの常連。近隣のホテルの宿泊客も遊びに来る、人気カジノです。

16時までは入場無料で、16時以降は入場料として10スイスフランを支払う必要があります。

グラン・カジノ・ルツェルンの店舗情報
住所:Haldenstrasse 6, 6006 Luzern, スイス
営業時間:日~木9時~翌5時、金9時~翌5時
電話番号:+41 41 418 56 56
空港からのアクセス:チューリッヒ国際空港から車で約52分

⑧カジノ・バリエール・ドゥ・モントルー

 出典:google.com

スイスの有名リゾート地モントルーのカジノホテル。

クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーにゆかりある場のため、カジノホテル内のあちこちでクイーンの名曲がBGMとして使われています。

レマン湖湖畔の自然豊かで美しいロケーションは、国内メディアからも紹介される人気観光スポット。毎年、カジノ2Fではジャズフェスティバルも開催されています。カジノ・バリエール・ドゥ・モントルーは、リゾート気分をこれでもかと味わえる、特別なホテルです。

カジノ・バリエール・ドゥ・モントルーの店舗情報
住所:Rue du Théâtre 9, 1820 Montreux, スイス
営業時間:土日~木9時~翌5時、金9時~翌5時
電話番号:+41 21 962 83 83
空港からのアクセス:ジュネーヴ・コアントラン国際空港から車で約1時間4分

⑨カジノインターラーケンAG

 出典:google.com

1859年開業のカジノインターラーケンAGは、別名「クアザールカジノ」で、宮殿のようなたたずまいで人気。約160年前の建物をそのまま使い、まさに19世紀スイスの歴史の重みを感じさせてくれます。

インターラーケンはリゾート地としても有名で、カジノ以外にもホテル周辺で様々な観光を楽しめます。

気軽に少ない賭け金で遊べるゲームが多く、ブラックジャックやルーレット、ビデオポーカー、スロットが人気です。

カジノインターラーケンAGの店舗情報
住所:Strandbadstrasse 44, 3800 Interlaken, スイス
営業時間:日~木12時~0時、金土12時~翌3時
電話番号:+41 33 827 62 10
空港からのアクセス:チューリッヒ国際空港から車で約1時間46分

⑩カジノサン・モリッツ

 出典:google.com

スキーリゾート地として有名なサン・モリッツ。大使館かお城のようなエレガントな建物で、落ち着いた雰囲気が人気の五つ星ホテルです。

ホテルに併設されたカジノ サン・モリッツでは、ブラックジャック・ルーレット・テキサスホールデムポーカーの他、ちょっとマイナーなプントバンコも遊ばれています。

ディーラーと会話するのが怖い、自分のペースで遊びたいという人には電子ルーレットもおすすめです。

カジノサン・モリッツの店舗情報
住所:Via Mezdi 29, 7500 St. Moritz, スイス
営業時間:日~木20時~翌2時、金土20時~翌3時
電話番号:+41 81 837 54 54
空港からのアクセス:チューリッヒ国際空港から車で約2時間51分

スイスのカジノでプレイできるゲームの種類

スイスのカジノでは、ブラックジャックやルーレットが特に人気。

言葉が心配という初心者には、テーブルゲームではなくビデオルーレットやビデオポーカーがおすすめです。

プレイできる主なゲームの種類
・ブラックジャック
・ミニバカラ
・テキサスホールデム
・ビデオルーレット
・ビデオポーカー
・スロット

スイスのカジノで知っておきたい知識

スイスのカジノを利用する前に、押さえておきたい情報がありますよね。

気持ちよく遊べるよう、事前情報はしっかり仕入れておきましょう。

①スイスの通貨、公用語は?

スイスの公用語はドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つです。

通貨はスイスフランですが、スイス国内の両替所はレートが良くないためおすすめできません。クレジットカード決済が一番簡単でおすすめです。

カジノ内でもスイスフランを利用しています。

②年齢制限・入場料・営業時間は?

カジノに入れる年齢は18歳以上。パスポートで年齢確認をし、メンバーズカード作成にも必要になるため、必ず持参しましょう。

ほとんどのカジノ施設では入場料無料ですが、そうでないカジノもあります。16時まで無料で、16時以降入場料が必要というカジノもあります。

③ドレスコード(服装)は?

ドレスコードの厳しいヨーロッパ圏でありながら、スイスのカジノはとってもカジュアル。

服装指定は特に決まりもなく、スマートカジュアルが推奨されています。ジーパンはOKですが、短パンやかかとのない靴、袖なしのTシャツはマナー違反となります。

帽子・サングラス・大きな荷物は、入口で止められることが多いもの。イカサマと間違えられないよう、不安な荷物はクロークに預けておきましょう。

スイスのカジノで知っておきたいお金に関する知識

スイスのカジノで楽しく安全に遊ぶためには、お金の知識も必要。

しっかり理解して、トラブルを防止しましょう。

①軍資金・予算は?

スイスのカジノは全体的に最低賭け金(ミニマムベット)が低め。テーブルゲーム(2~10フラン)、ルーレット(1~5フラン)、スロットマシン1セント~という低料金で遊べます。

気分だけ味わえたらいい、という人の場合は、日本円にして1~3万円程度の軍資金でOK。

しっかり遊んでカジノを堪能したいという人は、最低でも3~5万円用意しておきましょう。レートが良くないため、クレジットカードでの決済もおすすめです。

②カジノで勝った時にかかる税金、関税は?

スイスのカジノで勝った分に関税はかかりません。

ただし、合計50万円以上の勝利金を得た場合は、日本で「一時所得」として扱われ、税金を払わなければなりません。

カジノで両替証明書を受け取り、確定申告の時期は忘れないようにしましょう。

③使えるクレジットカード

VISAやMASTERという国際ブランドは、問題なく使用可能です。

日本ブランドのJCBカードは、海外では使えない場合も多いため、クレジットを使用してみたい場合は、事前にJCBカードに問い合わせてみましょう。

まとめ

ヨーロッパ圏なのにカジュアルな印象のスイスカジノ。

カジノに関する法律や依存症対策の細やかさは、日本からもカジノ政策の見本とも言われ、全世界からも注目されています。

派手なエンターテインメントはなく、雄大な自然と積み重ねられた歴史の重み。五感で感じながらカジノを楽しんでみませんか?