未分類

カンボジアのカジノおすすめ11選!!プノンペンやポイペトのカジノを地域別でご紹介!!【年齢制限、服装は?】

遺跡巡りで有名なカンボジア。実はアジア有数カジノ大国でもあるんです!

ヨーロッパカジノと違い、フランクカジュアルに楽しめるのがカンボジアリゾートカジノのおすすめポイント。

カジノデビューにもおすすめできるカンボジアの優良カジノをご紹介いたします。

カンボジアのカジノおすすめ11選

カンボジアのカジノは、24時間営業のところが多く、ルール・マナーも欧米ほど厳しくないため、フランクにゲームセンター感覚で楽しめます。

ラフな服装で気軽なリゾート感覚で楽しめる、そんなカンボジアカジノをピックアップしました。

【バベットエリア】

カンボジアのカジノは自国民は遊ぶことができないため、カジノは国境付近に点在しています。

カンボジアの首都プノンペンから車で走ること2時間。ベトナムとの国境近くの地域に存在する国境の街のがバベットエリアです。

TAITN KING CASINO/タイタンキング・カジノ&リゾート

出典:google

このタイタンキング・カジノ&リゾートは、日本人の特別優待が充実!というのも、オーナーが日本人なのです。

日本人観光客が快適に過ごせるよう、日本語対応やレストラン、サービス等、痒い所に手が届くポスピタリティの高さ。

日本人スタッフや日本語通訳も在籍するため、外国語の心配も一切なしでカジノデビュー&観光が楽しめます!

タイタンキング・カジノ&リゾートの店舗情報
住所: National Road No.1,Bavet City, Svay Rieng, Cambodia
営業時間:24時間営業
電話番号:+855 4471-5425
空港からのアクセス:プノンペンから車で2時間、ベトナムとの国境沿い

Las Vegas Sun Hotel & Casino/ラスベガス・サンホテル&カジノ

出典:google

ホテル併設のカジノで、ベトナム人が多く訪れる活気あるスポットです。

テーブルゲームが100台、スロットマシンは150台、オンラインゲームも楽しめて、カンボジアのカジノシーンを堪能することができます。

ラスベガス・サンホテル&カジノの店舗情報
住所: National Road 1, Bavet City, Svay Rieng, Cambodia
営業時間:0時~23時30分
電話番号:+855-44-945-045
空港からのアクセス:プノンペン国際空港から178km

【プノンペンエリア】

日本から直行便で行けるプノンペン。

空港からもアクセスしやすい政府公認のカジノもあり、海外旅行初心者にも安心です。

NagaWorld Hotel & Entertainment Complex/ナガ ワールド ホテル & エンターテイメント コンプレックス

出典:google

プノンペン唯一の政府公認で運営され、カンボジア最大のIR(統合型リゾート)でもあります。

プノンペン中心部に位置し、観光の拠点としてもピッタリ。巨大ショッピングモールやイベントが開催され、カンボジアや中国の富裕層も観光客として集まる場です。

ナガ ワールド ホテル & エンターテイメント コンプレックスの店舗情報
住所: Samdech Techo Hun Sen Park, Phnom Penh, Cambodia
営業時間:24時間営業
電話番号:+855 2322 8822
空港からのアクセス:プノンペン国際空港から車で約59分

Somerset Norodom Phnom Penh/サマセット ノロドム プノンペン

出典:google

前述のナガワールドからも程近いホテル。プノンペン空港からのシャトルバスもあり、アクセスも良好です。

屋上プールから眺めるプノンペンの夜景はとってもロマンチック。

ナガワールドも2kmという近さなので、宿泊でコストを抑えてカジノで遊びたい人にもおすすめです。

サマセット ノロドム プノンペンの店舗情報
住所: No. 2, 6 Street 41, Phnom Penh, Cambodia
電話番号:+855 23 926 868
空港からのアクセス:プノンペン国際空港から車で約36分

La Rose Suites/ラ ローズ スイーツ

出典:google

プノンペン唯一の政府公認カジノナガ ワールドも徒歩10分と近く、時間を気にせずに遊ぶことができます。

観光客にも人気の高級ホテルで、口コミでも高評価。独立記念碑やプレア シアヌーク ガーデン、カンボジア-ヴェトナム友好記念碑も徒歩7分と観光の拠点としても便利なホテルです。

ラ ローズ スイーツの店舗情報
住所: 4B, Street 21, Sangkat Tonle Bassac, Khan Chamkarmon, Phnom Penh, Cambodia
電話番号:+855 23 222 254
空港からのアクセス:プノンペン国際空港から車で約30分

Golden Galaxy Hotel & Casino /ゴールデンギャラクシー・ホテル&カジノ

出典:google

ベトナムとの国境近く、Route Nationale1という大通り沿いのカジノホテル。日本人観光客は少な目なので、異国感を満喫したい人におすすめです。

ブラックジャックやバカラ、3カードポーカーの他、ルーレット、ファンタンといったゲームも楽しめます。

ゴールデンギャラクシー・ホテル&カジノの店舗情報
住所:NR1, Krong Bavet, Cambodia
電話番号:+855 44 946 999
空港からのアクセス:プノンペン国際空港から171km

【ポイペト】

カンボジア西部、タイとの国境を面する街がポイペトです。

カジノホテルが多く存在する他、タイの首都バンコクと陸路で結ばれた街として、タイとの国際列車の運行も予定され活気に沸いています。

Holiday Palace Casino Resort/ホリデイパレスカジノ&リゾート

出典:booking.com

外国人旅行客から大人気のリゾートカジノホテル!

解放感ある広々としたカジノフロアには、バカラやブラックジャック、スロットの他、ハイレートで楽しめるVIPルームまで。

初心者からハイローラーまで楽しめるリゾートカジノです。

ホリデイパレスカジノ&リゾートの店舗情報
住所:2 Thnou St, Krong Preah Sihanouk 18200, Cambodia
電話番号:+855 34 933 807
空港からのアクセス:プノンペン国際空港から222km

Tropicana Las Vegas – A DoubleTree/トロピカーナリゾート&カジノ

出典:google

タイ国境沿いなので、タイからの旅行客が多いカジノです。タイの通貨であるバーツが利用されています。

このトロピカーナリゾート&カジノでの一番人気はブラックジャック。「ブラックジャックのルールが世界一甘い」とまで言われ、初心者にも優しいブラックジャックが楽しめます。

トロピカーナリゾート&カジノの店舗情報
住所:Aranyapathet, Poipet, Banteay Mean Chey 01407, Cambodia
電話番号:+855-54-967-188
アクセス:カンボジア入国ゲートすぐ側

Grand Diamond City Hotel and Casino/グランド ダイヤモンドシティ ホテル&カジノ

出典:booking.com

海外セレブからも人気!カンボジア屈指の高級リゾートホテルです。

日本語可能なスタッフも常駐し、カンボジア移民局から無料シャトルも運行しているためポイペト観光の拠点にも最適。

テーブルゲームは少な目で、ルーレットやスロット中心なので初心者でもルールを気負わずに遊べます。

グランド ダイヤモンドシティ ホテル&カジノの店舗情報
住所:10400, Krong Poi Pet, Cambodia
営業時間:24時間営業
電話番号:+66 87 908 5322
アクセス:国境のカンボジア移民局から車で5分

Star Vegas Casino/スター ベガス カジノ

出典:google

ポイペト地区最大級のカジノ。タイからの観光客から人気の大型カジノホテルで、数多くのカジノゲームが遊べるのが特徴です。

どのゲームもミニマムベット(最低賭け金)が低めなので、初心者も使いすぎることなく安心。

ホテルから徒歩でショッピング区域に行くことができ、他のカジノクラブが密集する地域も徒歩10分。ポイベドのカジノシーンを堪能するにはもってこいです。

スター ベガス カジノの店舗情報
住所:Suwannason Rd, Aranyaprathet,Cambodia
電話番号:+855 69 902 668
空港からのアクセス:プノンペン国際空港から343km

カンボジアのカジノのゲームの種類とミニマムベット(レート)について

カンボジアカジノでは、他の国のカジノよりカジュアルで気軽に遊べるのが特徴。

ミニマムベットも低めなので、あまりお金をかけずに遊びたいローローラーにもうれしいところです。

地区によってミニマムベッドは変動し、最高級のナガワールドが5~40ドルと言われています。

カンボジアに行く前に知っておきたいカジノのルールやマナー

他の国より緩いとはいえ、カジノは大人の社交場。

いざ現地に行って慌てないように、事前の知識を仕入れておきましょう!

①公用語は?

カンボジアの公用語はクメール語です。

プノンペンでは植民地時代の名残で英語・フランス語が通じる地域もあり、USドルが使われています。(カンボジアの本来の通貨はリエルです)

②年齢制限と入場料金、営業時間

カンボジアでは法律でカジノ入場の年齢制限があり、18歳以上からとなっています。他の国と違って、パスポート提示の年齢確認はなし。

入場料もないので、雰囲気だけ楽しみたい人もOKです!

24時間営業のカジノが多いものの、施設によって細かく異なります。

③男女のドレスコード(服装)

ヨーロッパのような厳格なドレスコードは一切なく、マカオや韓国で禁止されているサンダルや短パンでもOKというフランクさ!

服装を気にしないで入れる点が、観光客も気兼ねなく遊びに行ける理由の1つです。

④カジノ内の撮影は禁止

どこの国のカジノも、イカサマ防止やプライバシー保護の点からカメラ撮影は禁止。

フランクなカンボジアのカジノであっても例外ではありません。

カンボジアのカジノの知っておきたいお金・チップに関する知識

カジノで日本人が失敗するのがチップです。

カンボジアのカジノでも、ディーラーにチップを渡すのはマナーとされています。

ゲームで大きく儲かった場合は、その金額の1%程度のチップをディーラーに渡しましょう。

①カジノで使うお金の予算

地域によってもミニマムベットに大きく差があります。

ちょっと雰囲気を感じる程度に遊びたいだけなら1~3万程度、がっつり遊びたいなら10万円程度用意しておきましょう。

②現金の両替方法(レート)

カンボジアでは現地通貨はリエルですが、実際に流通しているのは米ドルです。空港が現地の両替所、銀行等で両替しておきましょう。

日本国内での両替より、カンボジアの両替所の方が少しだけお得です。ただし、カンボジア国内のホテルでの両替はレートが法外なのでおすすめできません。

③カジノで儲けたお金の税金について

日本人が海外のカジノで賞金を獲得すると、一時所得として課税対象になる場合があります。

50万円以上勝った場合は、必ずカジノで発行される両替証明書をもらっておき、帰国後に忘れず確定申告をしましょう。

④カンボジアで使えるクレジットカード

カンボジアでは現金よりもクレジットカード決済がおすすめ。両替の手数料よりもクレジットカード決済の手数料の方が安いためです。

ブランドはVISAかMasterCardならどこでも利用可能。JCBは使えないところが多いです。

まとめ

国境付近に多く存在するカンボジアのカジノ。

国境に近いため、隣のタイやベトナムの旅行客も多く、大型商業施設もたくさんあるので観光もじっくり楽しめます。

緩いルールで初心者にも気負いなく遊べるカンボジアカジノ。観光のついでにぜひ寄ってみてくださいね。