遊び方

カジノスロットの遊び方・当たり方・機種のおすすめまで徹底解説!!【パチスロとの違いは?】

日本にもカジノができることがほぼ決まり、昨今ではカジノが注目されつつあります。日本のギャンブルといえばパチンコや競馬が有名ですが、パチンコ屋とカジノスロットの違いとは一体なんなのでしょう?

この記事ではカジノスロットの遊び方から当たり方、おすすめの機種まで徹底的に解説していきたいと思います。

スロットとパチスロの違い

カジノのスロットについて説明するときに、よく引き合いに出されるのが日本で定番のギャンブルであるパチスロ。

ゲームの形式としてはよく似ているのですが両者には大きな違いがあります。
それは還元率。還元率とはそのゲームを遊んだ時にプレイヤーに、どの程度お金が戻ってくるかの割合のことです。

スロットとパチスロの還元率を比べてみるとスロットの方が圧倒的に高く、パチスロは約80%・スロットはその多くが95%以上とほとんどのカジノで100%に近い数字になっています。

カジノスロットの2つのタイプとは?

カジノは大きく分けると、『細かい当たりがでるタイプ』と『当たりづらいけど当たると配当の大きいタイプ』の2つに分けられます。

見分け方はとても簡単で、小さい当たりに配当がついているかどうかをみるだけで大丈夫です。

ジャックポット(7・7・7)以外の小さいあたりにも配当がついている場合は、小さい当たりが出やすく、大きい当たりが出にくいと考えれば間違いありません。

小さい当たりが出やすいタイプのスロットは長時間遊びたい方におすすめで。大きい当たりは一攫千金を狙いたい方におすすめのタイプです。

勝ち方は当てるだけ!!カジノスロットにおける当たりとは?

スロットを回して絵柄が揃うかどうかの単純な勝負であるスロット。
その中でも当たる絵柄によって、もらえる配当が変わってきます。

①ジャックポット

ジャックポットはスロットの中でも1番の大当たりです。
大当たりなだけあって、当たる確率は高くありませんが、配当が一番高く設定されており、当たった場合には大金の獲得が期待できます。

多くのスロットマシンでは当たり金額はジャックポットが当たるまでに投入された金額によって変わってきます。

積み立てらたジャックポットが当たるまでの金額が払い出され、ジャックポットの金額がリセットされるからです。

ジャックポットの細かい制度はスロットごとに異なり、最低〇〇ドル保証というようなスロットも存在します。

②フリーゲーム

フリーゲームは「フリースピン」とも呼ばれ、一定の回数無料でスロットを回すことができる当たりになっています。

追加でお金を投入することなく遊べるので、ジャックポットに次いで魅力的な当たりです。

③スロット台によって定められた当たり(Wild当たりも)

大当たり以外にも図柄を揃える、スロット毎に定められた当たりが存在します。

どんな絵柄とも合わせることのできる「Wild」(ワイルド)も存在し、スロットによって変わる当たりの数は、そのままスロットの当たりやすさに直結していることもあります。

カジノスロットの遊び方(やり方)の流れ・ルール

カジノで遊ぶとなると基本的には海外になります。
日本語の案内があるカジノも多く存在しますが、基本的にスロットの表示は見慣れない海外の言葉になります。

事前にスロットの遊び方を確認しておくと安心でしょう。

①現金をスロットマシンに入れる

カジノと言えばチップのイメージが強いかもしれませんが、多くのカジノスロットでは現金をそのまま投入する形をとっています。

現地の現金が必要なので事前に用意をしておきましょう。
数は少ないものの専用のカードやコインを使用する場合もありますが、こちらも現地のお金と交換する場合がスムーズなので、覚えておいてください。

②1ラインごとの掛け金・ベットを決める

設定した金額といくつのラインに賭けるかを設定します。
特に理由がない場合はラインの数はMAXにしておくと当たる確率が格段に変わりますのでおすすめです。

③スロットリールを回してスタート

賭け金・ベットの設定が終わったらマシンに表示されている「PLAY」のボタンを押してスロットがスタートします。

スロットはパチスロと違い自動で停止しますのであとはスロットが回り始めたら神に祈るのみです。

④クレジット増減について

クレジットは最初投入して金額分ありますがスロットリールをスタートした時点で賭けた分が減ります。

絵柄を揃えたりして配当がもらうとクレジットが加算され増えていきます。
当たりを引いても直接お金がもらえたりするわけではないので覚えておきましょう。

⑤スロットゲームを止めたいときは?

ゲームをやめる場合はスロットマシンに表示されている「精算ボタン」を押しましょう。
その時点で表示されているクレジットが現金と交換できるチケットとしてマシンから発行されます。

両替はカジノ内にあるキャッシャーで行えますので場所を確認しておきましょう。

攻略⁈カジノスロットの必勝法(勝ち方)は?

結論を先に言ってしまうとスロットもギャンブルなので絶対に勝てる方法というのは存在しません。

しかし、立ち回りに気をつけることで余計な負けを招くことが少なくなって結果的に勝利に近くなります。

ここでは勝ちやすくなる立ち回りについて紹介します。

①人が集まっているところを選ぶ

当たりの出やすい台はその分注目度が高くなりたくさんの人が集まる傾向があります。

宝くじなども高額当選が出たという売り場には行列ができているのを目にしたことがあるかもしれません。

統計的にも注目されている台から億単位の金額が出たというデータがあります。
人がたくさん集まっているスロットマシンは狙い目といえるでしょう。

②小さい当たりが出やすい台から打ち始める

ジャックポットの当たるスロットマシンのタイプを、ログレッシブ型と言います。
プログレッシブ型のスロットマシンには人が多く集まり、目立つのでプレイしたくなりますが、カジノで遊び始めたばかりでプログレッシブ型のスロットマシンに挑むと高確率で損をします。

なぜなら、プログレッシブ型は当たれば大きいものの当たるまでに時間のかかるスロットだからです。

カジノ資金で充分な利益が出るまでは小さな当たりが当てやすいフラットトップ型と呼ばれるスロットで遊び、軍資金を増やしてからプログレッシブ型のスロットに挑戦するようにしましょう。

③プログレッシブタイプではマックスBET

プログレッシブ型のスロットマシンで遊ぶ場合はBETは常にMAXで遊ぶようにしましょう。
ジャックポットが当たる条件として、マックスBETが必要になるからです。

マックスBETをせずにプログレッシブ型のスロットで遊ぶのはメリットがありませんので忘れないようにしてください。

海外カジノスロットのおすすめ機種3選

カジノスロットと言っても非常に多くの種類が存在します。
その中でも本場ラスベガスや中国のカジノの中心マカオ、ベトナムなど多くの国で共通して『稼げる』と人気のスロットを紹介します。

①高配当スロット機種の代表格『MEGABUCKS/メガバックス』

出典:mobilecasinoparty.com

カジノの本場ラスベガスを中心に設置されているメガバックスは高額配当で有名です。

平均賞金金額は1200万ドル(約13億円)からのスタートとなっており、過去の最高賞金は3500万ドルで日本円にするとなんと約39億円にもなっています。

高額配当のスロットの頂点に君臨し続けている超有名なスロットしてメガバックスは外すことのできない存在です。

②予算少なめでも一攫千金『WHEEL OF FORTUNE/ホイール・オブ・フォーチュン』

出典:www.ktnv.com

ホイール・オブ・フォーチュンは1年間の高額賞金が排出された回数が15回にもなったことで有名なスロットです。

高額の賞金に似合わず最低賭け金が2ドルからと軍資金が揃っていないカジノ初心者でも遊びやすいのが特徴的です。

1ゲーム毎に必要な金額が少ないので負けが大きくなるリスクを抑えることができるほか、最低賭け金の違う同じ種類の機種を含めると月に一度という高確率でジャックポットが出ています。

誰にでもジャックポットを狙える可能性のあるスロットです。

③ジャックポット多数確認⁈『BLAZING7s/ブレイジング・セブン』

出典:wizardofodds.com

ジャックポットの確率が高いスロットとして有名なのはブレイジング・セブンです。

ジャックポットの金額のスタートが他のスロットに比べ1000ドル(約12万円)と高額とはいえないものになっていますがその分ジャックポットの当たり頻度が高く設定されています。

軍資金を増やし、プログレッシブ型のスロットに慣れたい初心者の方はこの種類のスロットをプレイするのも一つの手段だと言えるでしょう。

オンラインカジノでおすすめのスロット機種

カジノスロットで遊んでみたいけど海外まで行くのは難しいという方におすすめなのがオンラインカジノのスロットです。

スロットの台で遊ぶのとほとんど同じ遊び方ができます。
唯一違うのが現金を投入するわけでなく各オンラインカジノでチャージしたお金を使用して遊ぶと言った点です。

①Starburst/スターバースト

スターバーストは様々なオンラインカジノで採用されている人気のスロットゲームで光り輝いている宝石が絵柄として使用されています。

還元率も高く96.1%となっており、スロット初心者でも安心して遊ぶことのできるスロットです。

②Bonanza/ボナンザ

カジノに導入されているスロットのなかでも人気の会社であるBTG社が作成したゲーム「ボナンザ」はどんなカジノでも見かけるほどの人気を博しています。

還元率96%と高く、条件がそろえば無限に続くフリースピンが人気を支えています。

③ Hawaiian Dream/ハワイアンドリーム

JTG社が開発したハワイアンドリームは日本のパチスロユーザーのために作られたゲームとも言われており、日本人でも慣れ親しみやすいゲームになっています。

日本のパチスロと同じラインの構成になっており、理解しやすいため人気が一気に広がったことでも有名です。
開発当初は数えるほどの導入数だったのですが今や多くのカジノでプレイできるほどの人気ぶりになりました。

還元率は97%と高く、パチスロ好きの方なら一度はプレイしてもらいたいゲームです。

カジノに日本スロット『GOD』『北斗の拳』などの日本機種がリリース予定?

出典:YouTube

日本のパチスロとしてプレイされている『GOD』や『北斗の拳』がカジノ法成立に合わせてカジノようのPVを公開していました!

日本初のカジノは早くても2025年頃になるのではないかと言われていますのでまだまだ情報が解禁されていない状態ですが、実機はもう出来上がっていそうなので今から期待が高まりますね。

まとめ

カジノスロットはパチスロとは違い、還元率が高くプレイヤーとカジノ側がウィンウィンのゲームになっています。

パチスロより敷居の高いイメージのあるカジノスロットですが遊び方自体はさほど難しくなく、完全に運の世界なのでむしろパチスロよりずっと遊びやすいです。

高額配当を狙えるスロットも多数ありますので慣れてきたらぜひ挑戦してもらいたいのですが、慣れないうちは小さな当たりが出やすいスロットでプレイして軍資金をふやすやり方が戦略的にもおすすめです。

お試しなども無料でできるので気になる方は覗いてみてくださいね。