未分類

オンラインカジノって違法?法律的にグレーな理由を徹底解説!!【インカジとの違いについても】

昨今の東京オリンピックの開催決定などを受けて、日本におけるギャンブルという物が見直されつつあります。

皆さんの中には、過去にオンラインカジノで逮捕者が出た事件を記憶されている方もおられるとは思いますが、実際にオンラインカジノが違法なのかどうかについては曖昧なのではないでしょうか?

今回はオンラインカジノは違法なのかどうか、よく混同されてしまうインカジとの違いは何かについてお伝えしたいと思います。

そもそもオンラインカジノとは?

そもそもオンラインカジノとは「インターネット上で実際に店舗に行かなくてもゲームが遊べるカジノ」のことを言います。

店舗型のカジノと同じように実際のお金を使ってギャンブルを行うことができ、日本から海外のカジノのゲームを遊ぶことができます。

ライセンスを取得しているカジノなのでカジノ自体に違法性はなく、安心s

2020年現在日本にいながらカジノのギャンブルを楽しむ唯一の方法なので日本人の人口は多いと言えます。

インターネットカジノ(インカジ)はどう違うの?

オンラインカジノはオンカジと省略されたりするのですが、よく似た言葉にインターネットカジノ(インカジ)が存在します。

インターネットとついているのでどちらも同じものを表しているようにも思えますが、その中身は全く別物でインカジはいわゆる「裏カジノ」を指す言葉になっています。

インターネットカジノはインターネットを通じてゲームをプレイする点はオンラインカジノと同じですが、プレイする場所が問題となります。

店舗が用意した場所でゲームをプレイさせ、その場でお金のやり取りをするのです。この方法は日本では法律違反となりますので絶対に行ってはいけません。

実際に逮捕者が出ており、ゲームを提供している業者だけでなくプレイした客も罰せられた過去がありますので気を付けましょう。

オンラインカジノの違法性について

日本では法律でお金おかけてギャンブルをすることが罰せられます。
では、オンラインカジノでお金をかけて遊ぶことは法律違反とはならないのでしょうか?

答えは「グレーゾーンである」この一言に尽きます。

基本的に海外で運営されているカジノについては違法となる可能性は低いのであまり心配する必要はありません。

オンラインカジノが違法でもなければ合法でもない”日本で法律的にグレー”な理由

海外で運営されているオンラインカジノで遊ぶことは、違法になる可能性が低いことは理解していただけたと思います。

それはなぜかと言うと2020年現在では、オンラインカジノを裁くことのできる法律が日本にないためです。

現在もオンラインカジノを日本にいながらプレイすることについては議論がなされているので今後の動きには注目をしたいところです。

危険なオンラインカジノの見分け方とは?

オンラインカジノが日本の法律においてグレーな存在であることは理解していただけたと思います。

しかし、そんなオンラインカジノでも全てが安全に遊べると言うわけではありません。

ここでは危険なオンラインカジノの見分け方について解説します。

①ライセンス保持

危険なカジノを一言で言うとずばり海外のライセンスを持っていないカジノということになります。

日本の法律でオンラインカジノを捌けないのは海外で運営されているからだと言うことを忘れないでおきましょう。

海外でオンラインカジノを運営しているかどうかはオンラインカジノがライセンスを取得しているかどうかで簡単に判断できるのでチェックしてみてください。

ライセンスを取得していないカジノで遊ぶことは日本の法律による罰を受ける可能性があるので注意が必要です。

②第三者委員会の監査を受けているか

こちらはカジノが違法であるかというよりは、カジノがプレイヤーに対して公正さを持っているかの話になります。

多くのオンラインカジノはギャンブルの公正さ、健全性、安全性を示すために独立した第三者委員会の監査を受けています。

顔が見えないオンラインでのギャンブルだからこそ、公正なゲームを提供していることを示す必要があるのです。

監査を受けているカジノはサイトにその旨を記載しているはずですので、ゲームをプレイする前に確認をしてみましょう。

オンラインカジノで逮捕者が?実際に起きた事件

過去には海外で運営されているオンラインカジノであれば安心!となっていました。しかし、2016年に違法ではないオンラインカジノをプレイしていた日本人プレイヤーが逮捕されるという事件があったのです。

日本人ディーラーを採用したライブカジノでプレイしていたことをきっかけに「日本人向けのゲームをプレイしたので日本でカジノをしたのと同じことだ」として逮捕となったようです。

ネットでは逮捕者がでて話題になった

これに対して、当時もこじつけのような理由で逮捕するのはおかしいとしてネット上でも話題になっていました。実際、最終的には不起訴の処分となったので逮捕という事実を作ることでギャンブルの動きを抑えるのが目的だったのではないかとも言われています。

不起訴になった理由は、オンラインカジノ自体に違法性はなく、日本の法律はまずカジノ側が違法であって初めてプレイヤーを裁くことができるといったものだったからです。

結論としては、明らかに日本向けにゲームを展開しているカジノで遊ぶと逮捕される可能性があるので避けた方が良いということになります。オンラインカジノは絶対に安全ではないということは覚えておいた方が良いでしょう。

初心者におすすめの安心オンラインカジノ5選‼︎

①ベラジョンカジノ

出典:verajohn.com

ベラジョンカジノは日本のプレイヤー人数がNo.1とも言われているカジノで安全性にも定評のあるカジノです。

公式サイトにも安全なオンラインギャンブルであることが書かれており、カジノとプレイヤーの間でのやりとりは全て暗号化され、外部に漏らすことはないとしています。

入金方法入金限度額
クレジットカード$10〜$1,000
仮想通貨$0〜$10,000
エコペイズ$10〜$20,000
ヴィーナスポイント$10〜$10,000
アイウォレット$10〜$10,00

出金方法出金限度額
エコペイズ$6〜$20,000
アイウォレット$6〜$25,000
ヴィーナスポイント$6〜$5,000
仮想通貨$10,000

その他詳細情報
入出金時間即時〜数日
手数料無料〜$5
入金ボーナス最大$1,000

②カジノシークレット

出典:play.casinosecret.com

カジノシークレットは2018年に設立されたまだ新しいカジノながらサービスの充実したオンラインカジノです。

オンラインカジノの特徴でもあるボーナスに、出金条件を設けてないものがあるのが特徴的で、プレイヤーの自由に使うことができます。

新ゲームの導入も積極的の行っているのでこれからゲームを始めるという方にうってつけのカジノです。

入金方法入金限度額
クレジットカード$10〜$2,500
エコペイズ$10〜$5,000
ヴィーナスポイント$10〜$5,000
アイウォレット$10〜$5,000

出金方法出金限度額
エコペイズ$20〜$5,000
ヴィーナスポイント$20〜$1,000
アイウォレット$20〜$500
銀行送金$500〜$5,000

その他詳細情報
入出金時間即時〜数日
手数料無料
入金ボーナス最大$500キャッシュバック

③インターカジノ

出典:intercasino.com

インターカジノは親しみやすいアニメの世界観を取り入れたオンラインカジノになっています。

運営会社がベラジョンカジノと同じであることも有名で、安全性も折り紙付きです。

運用年数も10年を超えているなど、プレイヤーからの信頼も厚いので安心してゲームを始められます。

入金方法入金限度額
クレジットカード$10〜$2,500
エコペイズ$20〜$10,000
ヴィーナスポイント$10〜$10,000

出金方法出金限度額
エコペイズ$6〜$20,000
ヴィーナスポイント$6〜$25,000
アイウォレット$6〜$1,000
仮想通貨$20〜$5,000

その他詳細情報
入出金時間即時〜数日
手数料無料
入金ボーナス最大$500

ラッキーニッキー

出典:luckyniki.com

インターカジノと同じようにアニメの世界観を取り入れていることで話題になったのがラッキーニッキー です。

2017年にオープンしたばかりのカジノではありますが、サポートの充実やヨーロッパで人気を得ているオンラインカジノ「EU CASINO」の姉妹ブランドとなっているので危険性は低いと言えます。

日本語のサポートももちろんありますので、困ったことがあればすぐ相談できるのは魅力的です。

入出金方法・決済手段入出限度額
VISA入金額 $10〜
出金額 出金不可
MasterCard入金額 $10〜
出金額 出金不可
JCB入金額 $10〜
出金額 出金不可
ecoPayz入金額 $10〜
出金額 $20〜$5,000
(処理に1〜3日)
iwallet入金額 $10〜
出金額 $20〜$5,000
(処理に1〜3日)
venuspoint入金額 $10〜
出金額 $20〜$5,000
(処理に1〜3日)

その他詳細情報
入出金時間24時間受付
ライセンス取得取得済み
入金ボーナス最大$999
チャットサービス夏季15:00〜3:00
冬季16:00〜3:00

⑤ジパングカジノ

出典:zipangcasino.com

ジパングカジノは日本人に対するサポートを売りにしているカジノでもあります。

公式サイトを訪れるとしっかりとした日本語で案内が書かれており、言語に不安な方でも安心して遊ぶことができるようになっているのが特徴的です。

日本語で書かれたブログなどもあるので興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか?

入金方法入金限度額
エコペイズ$20〜無制限
アイウォレット$20〜無制限
ヴィーナスポイント$20〜無制限
クレジットカード$20〜無制限

出金方法出金限度額
エコペイズ$20〜無制限
アイウォレット$20〜無制限
ヴィーナスポイント$20〜無制限

その他詳細情報
入出金時間即時〜数日
手数料無料
入金ボーナス最大$1,000

まとめ

2020年現在、日本においてのオンラインカジノの扱いは法律的にグレーゾーンという形になっています。

理由としては日本の法律では海外で運営されているカジノを違法として裁くことができないというものが挙げられます。

一方で、近年のオンラインギャンブルの活発化の動きを抑制するためなのか、プレイヤーの一部が逮捕されるといった事件も起きていました。

今後の賭博に対する法整備の動き次第ではありますが、現状はオンラインカジノで遊ぶことに対してあまり敏感になる必要はなさそうなので、安心してオンラインカジノを利用がする事ができますよ。