未分類

韓国・釜山のカジノ&ホテルのおすすめ3選!!ミニマムベットや行き方などもご紹介【韓国で大勝ち⁈】

カジノといえばラスベガスやマカオを思い浮かべますが、日本のお隣・韓国でもカジノで遊べちゃいます!

特に韓国第2の都市と呼ばれる釜山は、カジノのあるリゾート地として海外旅行客にも大人気です。

今回は釜山の人気カジノホテルと、初心者でもカジノリゾートをたっぷり楽しめる「釜山カジノの歩き方」をご紹介いたします!

釜山で初心者にもおすすめのカジノ

お隣・韓国は日本からもアクセスしやすく、外国人旅行客向けのカジノも15カ所以上展開しています。中でも釜山は済州島、ソウルに次ぐカジノリゾートとして、海外からも大人気!

日本からはフェリーでも飛行機でも行くことができ、成田空港からは2時間半、関空からは1時間半という好アクセス。

日本人旅行客も多い韓国なので、いろんなお店やホテルでも日本語が通じます。海外旅行慣れしていなくても安心して遊べるのが釜山カジノの魅力です。

釜山カジノにいく前に知っておきたいマナーやルール・ポイント

韓国のカジノの中でも、釜山のカジノは安全が保障された政府公認施設です。

外国人観光客専用カジノが多く、入場時にはパスポートの提示が必要なところが多いので、犯罪に巻き込まれるような大きな危険はありません。

逆に政府が認可していない裏カジノも存在しており、間違ってそちらに行ってしまうととんでもないことに…くれぐれもスリルを求めてアンダーグラウンドに近づかないようにしましょう。

①入場料・入場できる年齢制限

カジノは地域・場所によって入場できる年齢が異なります。大人の遊び場であるため、基本的に子どもは入場禁止。このため、子連れで遊びに行くこともできません。

韓国のカジノの場合は22歳未満の入場を禁止している施設が多く、入場時にパスポートでの年齢確認が必須となっています。このためパスポートは必ず忘れないようにしましょう。

年齢確認さえクリアしてしまえば、入場料は無料。ゲームで遊ばなくても、カジノの雰囲気だけでも楽しめればいいという観光客もいます。

②ドレスコード(服装)

カジノの服装は、ラスベガスを思うとゴージャスなドレスアップが必要?と構えてしまいますが、韓国のカジノはカジュアルファッションでOKです。

気合を入れすぎたドレスアップはかえって浮いてしまいますが、逆にハーフパンツやかかとが見えるようなスリッパ、ビーチサンダルもカジュアルすぎて入場制限されてしまうかもしれません。

露出がそれほど多くない、適度に清潔感のある服装で遊びに行きましょう。

③食事・ドリンクは無料

韓国のカジノ内ではなんと食事も無料提供!長く遊んでもらうために、ドリンクやサンドイッチやカレーなど、軽く食べられるものが揃っています。

しかし、釜山は海鮮グルメの街としても有名なので、カジノの軽食だけで終わるのはちょっと寂しい気も。

カジノ周辺にはお金を払って食べるレストランもたくさんあります。せっかくリゾート地に遊びに行くのだから、本場の味を楽しんでみてくださいね。

④予算・軍資金はいくらくらい?

初めてのカジノで釜山を選ぶ人も多いので、軍資金をいくらくらい用意しておけばいいのか気になりますよね。

軍資金は遊びたいゲームのミニマムベッド(最低賭け金額)から考えるもの。基本的にスロットゲームはミニマムベッドが低く、トランプを使ったカードゲーム系が高めです。

雰囲気だけ楽しめればいいなら1万円程度。しっかり遊んでみたいなら5万円を用意しておきましょう。そして、決めた予算を守って遊ぶことも大切です。

⑤税金・関税に注意

釜山のカジノでそこそこ儲かった時、「これって税金大丈夫⁉」と心配になる人もいるかもしれませんね。

日本の場合は二国間租税条約を締結しているため、カジノで出た利益には税金は一切発生しません。空港で関税を取られることもないのでご安心を。

ただし、所持金が100万円を超える場合は要注意。100万円以上の現金を持ち出す場合は、国外への資金流出を管理するため空港のセキュリティチェックがかかります。罰金を取られてしまうこともあるので、カジノで発行してもらった「両替証明書」を見せる必要があります。

釜山で初心者におすすめのカジノ&ホテル3選

日本人観光客にも大人気の釜山。

外国人専用のカジノはセキュリティもしっかりしており、安全・安心で遊べるため、日本人のカジノデビュー先としても信頼されている場所です。

ここからは言葉やホスピタリティなど、カジノ初心者にも安心して遊べるおすすめカジノ&ホテルをご紹介いたします。

①パラダイスカジノ釜山店

出典:google

人気のビーチフロントのホテルで、海側のお部屋から見えるオーシャンビューはカップルには最高のリゾート気分!

露天風呂や大型屋外プール、屋内ゴルフ練習場やフィットネスも併設しており、昼間はアクティビティ、夜はカジノと一日中遊べるカジノホテルリゾートです。

併設レストランでは、中華、日本料理、洋食と幅広い各国料理を堪能できます。もちろん日本語も対応!

パラダイスカジノ釜山店の場所・行き方

パラダイスホテルに隣接する外国人専用カジノは24時間営業。現地の人は入場できません。ホテルは金海国際空港から公共シャトルで40分、車で30分です。

入場時にパスポートの確認があります。入会してメンバーズカードを発行すると、入会特典としてアメニティセットやクーポンがもらえます。

住所:Jung-dong 1408-5, Haeundae-gu, Busan-si, Korea
営業時間:24時間営業

パラダイスカジノ釜山店のゲームの種類とミニマムベット(最低ベット)

パラダイスカジノ釜山店では、9種類のゲームで遊ぶことができます。(ブラックジャック、バカラ、カリビアンスタッドポーカー、3カードポーカー、テキサスホールデムポーカー、大小/タイサイ、ルーレット、ビッグホイール、カジノウォー)

この他、スロットや『ETG/Electronic Table Games/電子テーブルゲーム』も設置されています。ミニマムベッドはカードゲームなら10,000ウォン(約1,000円)、ルーレット・大小/タイサイでは2,500ウォン~(250円~)です。3~5万円用意しておけば十分遊べるのではないでしょうか。

年齢制限は19歳以上。入場時にパスポートを提示します。

②ホテル&カジノチョンウォン

出典:hotelnjoy.com

チョンウォンと聞くと、韓国カジノを舞台にした韓国ドラマ「オールイン 運命の愛」を思い出す人もいるのではないでしょうか。

併設のカジノの他、2つのレストランやwi-fiも完備。ファミリールームもあり、家族連れにもおすすめです。

人気のロッテ百貨店から0.5km、駅から近く周辺には飲食店やコンビニもあるため、ちょっとしたお買い物から街歩きにも最適なホテルです。

ホテルチョンウォンの場所・行き方

ホテル&カジノチョンウォンは、人気のロッテカジノにも近く、人気のカジノリゾートを遊び歩くことができます。

空港から車で24分、釜田駅から徒歩17分、伽倻駅から徒歩25分、地下鉄西面駅・釜岩駅からは徒歩8分となっています。

住所:釜山57, Bujeon-roBusanjin-gu
営業時間:24時間営業

③セブンラックカジノ釜山ロッテ店

出典:google

ヨーロピアンスタイルをコンセプトに、格調高い豪華さが人気の「釜山ロッテホテル」。

セブンラックカジノはロッテホテル内にあり、連日たくさんの外国人観光客で溢れかえる人気スポットです。

釜山を代表する繁華街に位置し、釜山駅からもすぐ。カジノは日本語も通じて、ドレスコードもカジュアルなので、日本人のカジノデビューにも最適です。

セブンラックカジノ釜山ロッテ店の場所・行き方

釜山地下鉄1号線西面駅から地下を直結しているので、迷わず行くことができます。カジノは年中無休の24時間営業。

19歳以上の外国人に入場資格があり、入場時にパスポートで年齢・国籍を確認されます。入場料金は無料です。

住所:釜山広域市 釜山鎮区 釜田洞 503-15, ホテル 3F
営業時間:24時間営業

セブンラックカジノ釜山ロッテ店のゲームの種類とミニマムベット(最低ベット)

ロッテホテル併設のセブンラックカジノでは、90台以上のスロットマシンに、遊べるゲームは6種類以上(ルーレット、大小/タイサイ、ブラックジャック、ミニバカラ、スリーカードポーカー、カリビアンスタッドポーカー)。

ミニマムベッドは2,500ウォン~(約250円~)となっています。

大勝ちも夢じゃない⁈釜山のカジノで初心者におすすめのカジノゲームと遊び方

釜山カジノではミニマムベッドも比較的低め。マカオやラスベガスより少ない軍資金でたっぷり遊ぶことができます。

だからこそ、初心者でもコツを覚えれば大勝ちするチャンスも⁉

ここからは初心者向けとして人気のおすすめゲームを紹介します。

①スロットマシン

カジノのスロットマシンは、日本のパチンコやスロットと違って設定はありません。全てマシン内の乱数発生器でランダムで決められています。

このため、勝てるかどうかは運次第!ポーカーのような頭脳戦も、目押しの技術も知識も不要。ただその時の運だけで勝負できちゃうので、カジノ初心者も何も考えずトライできます。

ジャックポットは呼ばれる億単位の大当たりを狙うことも運次第。2016年には日本人が2億円を超えるジャックポットを当てたこともあります。運試しの一撃必殺、ぜひ狙ってみてください‼

②ルーレット

映画にも登場し、「カジノの女王」とも呼ばれるルーレット。実はアジア圏ではあまり人気がありません。

0、00を入れた合計38個の数字からなる「アメリカンルーレット」。0を入れた合計37個の数字の「ヨーロピアンルーレット」(フレンチルーレット)の2種類があり、現在は確率の低いアメリカンが主流です。

賭け方はいろいろあり、色や数字など、賭け方によって配当倍率が変わってきます。ルーレットは運次第のようにも見えますが、ディーラーによってクセもあるので、いきなり賭けるのではなく経過観察をして傾向を見てからにしましょう。

③バカラ

ルーレットがカジノの女王なら、バカラはアジアでも大人気の「カジノの王様」。プレイヤーとバンカーによる架空の勝負で、どちらが勝つかを予想するゲームです。

勝敗は、配られたカードの合計の下1桁を見て、9に近い方が勝ち。しかし、どちらが勝つか、引き分けかを選ぶだけなので、ルールがわからない初心者でも遊べます。

結果を予想するだけなので、完全に運任せ。しかも結果がすぐに出るので気軽に遊ぶことができます。

まとめ

釜山カジノホテルは、日本からもアクセスが良好。しかも日本語が通じるので気持ち的にも安心してカジノに遊びに行くことができますよね。

カジノ以外にも海側の観光地や海鮮グルメ、リゾートらしいアクティビティも盛り沢山!

24時間遊べるところが多いので、存分に楽しんでくださいね。